2020-9-22

my music

bando-band はこうして始まった!

私はワガママです。バンドメンバーを決めるときにもワガママでした。
スタート時点で、私が飛び跳ねても手が届かないようなミュージシャンを
一人づつ口説きました。

プレゼンテーション用の絵・図・言葉で「企画書」を作り、



尊敬し 憧れるミュージシャンに「一緒にバンドをやってください」
「私が描きたい世界を音にしたいんです」…なんと不遜な なんと身の程知らず。
勝手な想いの「企画書」も多分(意味の半分も理解されなかったようですが)
皆「OK」をしてくれました。

私のBANDONEONも現在より未熟な状態、メンバーは全員先生、
ほんとうに「こんな音楽創りたい!」だけでやってきました。

メンバーはスタート時から何人か入れ替わりましたが、
私はあの時と同じ「妄想の世界」にいます。
それもどんどん輪郭がはっきりしてきています。面白いです!!!
14年目のbando-band 、メンバーには、いつでも大きな感謝!です。